2010年04月22日

デジブック万華鏡

写真展でゲストで出展して頂き、話題になったアヤさん。
数日前に万華鏡の体験制作に来られ、完成した万華鏡の写真で、こんなデジブックを作られました。

数十枚の写真を撮って、完成までの面倒な作業を考えると、私には到底出来ない仕事です。

アヤさんのホームページ(ティールームアヤ)でもご覧になれますが、下のデジブックのアドレスをクリックしてご覧下さい。

http://www.digibook.net/p/aB_pRlR4mGETCuza/'

アヤさん、有難うございました。


posted by 館長 at 10:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月20日

竹の子掘りに、行ってきました。

伊豆高原に来てから10年以上、毎年知り合いの熱川のペンションの敷地にある竹やぶに、竹の子堀に出かけています。


2010-|q-1.jpg

次の休館日にご近所さんと行く予定で、5時に目が覚めたので一人で下見に行ってきました。
例年今頃は、30本くらい収穫できたのが、今年は不作の年なのか、3本しか見つける事が出来ませんでした。





CI[[1.jpg

135号線の帰り道、いつも気になっていた赤沢近くの海岸に、通称ライオン岩が有ります。
交通量が多く危険で、中々写真を撮る事ができなかったのですが、早朝で車も少なく、10年来の夢が叶ってライオンさんを撮る事が出来ました。





CI[3.jpg

ライオンが横たわって吼えているようで、テレビの「ナニコレ珍百景」に応募出来そうな、自然が作った面白い景観です。




2010-|q-2.jpg

家に帰って収穫の確認写真を撮っていたら、目の見えないチャコに、3本しか採れないのと、馬鹿にされた様でした。

posted by 館長 at 02:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月19日

タイトルから勉強やり直しです。

パソコンのデータも戻ってきて、写真展の事を冷静に考えて反省してみると、写真のタイトルがいかに重要かと言う事が分かりました。


sT[^W.jpg

この写真は私が出展した5点の中の1枚。
京都の南禅寺境内で撮った作品で、私が付けたタイトルは「京の晩秋」。

面白くもないタイトルと、それ以上思いつかない自分のセンスの無さに気がついて、ゲストのアヤさんに相談。
気持ち良く引き受けて頂き、写真と撮影時の詳細を渡して考えて頂いたのが、このタイトルです。


「秋の隠れ家」

「秋色がとても綺麗で、切なくなるほどの色合いに、ちょっと色っぽいタイトルを、考えてみました」と、コメントが有りました。
「京の晩秋」と「秋の隠れ家」を比べてみたら、タイトルからの印象で、写真自体の印象がまるで違った良い写真に見てくるのが不思議です。






[?xm[^W-2.jpg

2枚目は、偶然通りかかった夕方5時ごろ、伊豆スカイラインの芦ノ湖付近。
夕焼けに染まる富士山を見て撮影した1枚です。
私が付けたタイトルは「夕焼け富士」。
考えて頂いたのは


「茜色ロマン」

「出会いのロマン。 何気なく通ったスカイラインでの茜色の空との出会いをタイトルに」と、コメント。

恐れ入りました。
二つの作って頂いたタイトルを見て頂ければ分かる様に、センスの無い私が、ひっくり返っても出て来ない様な言葉の発想に脱帽です。
来年の写真展まで、タイトルと写真の勉強を、一生懸命させて頂きます。
有難うございました。

posted by 館長 at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月18日

データが戻ってきました。


ここ数日、夢にまで出てきた修復率50%と言われた壊れたパソコンのデータ、本日全部のデータが無事に帰って来ました。
十数万の高い授業料になりましたが、今日からやっと安心して寝られます。

ブログを見て、アドバイスを頂いた方や、ご連絡を頂いた方、ご心配を掛けて、本当に申し訳有りませんでした。

もうひとつ、不幸中の幸いだった事。
壊れたパソコンの修理が、保障期間の1年以上がとっくに過ぎていると思っていたのが、保証書をようやく見つけ、日付を見ると何と1日オ−バーでアウト。
がっくりしてソニーに聞いてみると、保障が切れる1日前に修理の件で電話を入れた記録が残っていて、期間内なので修理は無料との事。
問い合わせの時に症状を言うと、5万円以上掛かるといわれたのが
紙一重で無料に。
危うくセーフでした。

とてもブログを書ける心境では無かったのですが、明日からブログを再開致します。
posted by 館長 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月14日

消えてしまいました。

今日はショックで、食欲も有りません。

1年前の購入時から調子が悪かったソニーのパソコンが、とうとう作動しなくなりました。

ソニーに問い合わせると、修復作業で全てのデータは消えてしまうと冷たい返事。
バックアップで取っていた外付けハードディスクまで、同時に壊れてしまい、昨日まで撮っていた数千枚の写真のデータや、作成した文書類が、すべて泡と消える深刻な状況に愕然。

インターネットで「ハードディスク修復」で検索。
実績が有りそうな会社を選び連絡、修復可能との事で送った所、費用が数十万掛かるとの事。
家内は、いとも簡単にそんなに費用が掛かるなら、これを機会に写真をやめればと、冷酷な宣告。

即日修理の場合の金額なので、10日くらい余裕があれば半額になるとの事で背に腹は変えられず、家内に内緒の事後報告と言う事で、修復作業を依頼。

夜8時過ぎに作業を依頼した会社から、初めは簡単に修復できると言われ、ほっとした所に電話があり、かなり複雑にデータが破損しているので、数億個の破損したデータを組み合わせる為に作業が難航、費用も追加が掛かるといった連絡。

どうも、足元を見られているようで、それならキャンセルしますと言うと、何とかやってみますが、成功率50%との返事。
しばらく、憂鬱な日々が続きそうです。

これをご覧の、カメラ好きの皆様。
この様な深刻な状況になる前に、大事な写真のデータのバックアップは二重、三重に、確実に取って置きましょう。 
posted by 館長 at 07:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月12日

写真展が終了しました。

4月7日から始まった、第1回フォトクラブ「プチ・タ・プチ」写真展、本日無事に終了しました。


^W[2.jpg

最終日の今日も、雨の中を大勢の皆さんに来て頂き感謝です。



^W[P.jpg

4人プラス2人のゲストに助けられて、1回目の写真展としては、大変に好評で、アットホームな雰囲気の中で、無事に終了する事が出来ました。
関係者の皆さん、本当にお世話になりました。
来年も、生きていたら2回目が開催できるよう、頑張りましょう。
本当に、有難うございました。
posted by 館長 at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月09日

写真展3日目情報。

写真展も3日目になりましたが、大変好評のゲストの方、お二人の写真をUPします。


Wt.jpg

「淡き春」


.jpg

「やさしさに包まれて」


Wz.jpg

「淡き想い」

以上3点が、竹田氏の作品です。
数々の賞を受賞されて、我々の写真とは別格の風格がある、優しい作品です。
竹田さんの花の写真を見てショックを受け、この年になって本格的に写真の勉強をしようと思う様になった、きっかけを作って頂いた方で、感謝しております。
解説は後に記載しています。




[N.jpg

「満月のファンタジー」


[t.jpg

「落ち葉のみちくさ」


J}L-1.jpg

「星空コンサート」

以上3点が、ブログ名・アヤさんの作品です。
素敵な作品をいっぱい撮られている中で、今回はクモの巣シリーズを展示して頂きました。
小さなカマキリや、水滴の中に重なったクモを瞬間に撮った作品で、合成写真では有りません。
女性ならではの繊細な感覚で撮られていて、ご来場の皆さんが感心されています。

お二人に参加して頂いたお陰で写真展も大変好評で、心から感謝しております。

ちなみに、アヤさんが撮られている、ミサゴやカワセミを見て、私もはまってしまい、毎朝6時から一碧湖に通うようになり、慢性睡眠不足の原因を作って頂いた方が、こちらのアヤさんです。




49[.jpg

この様な素敵な作品が、展示されております。
4月12日までやっておりますので、ご近所の方は是非見に来てください。



posted by 館長 at 23:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月08日

写真展が始まりました。

7日から写真展が始まりました。


2010A4|V.jpg

地元の「伊豆新聞」が、一面にカラーで写真展の紹介してくれました。



47[^W[1.jpg

会場の「ギャラリーCha Cha」は、伊豆高原の「ぐり茶の杉山」さんの店舗敷地内に有って、この世知辛い世の中で、光熱費もお取にならない、使用料が無料と太っ腹な会社です。



47[^W[2.jpg

2日間で100人以上の方に、見に来て頂く事が出来ました。



47[^W[3.jpg

やはりゲストのお二人の写真は、流石に見ごたえがあり、写真展を大いに盛り上げて頂いています。

posted by 館長 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月06日

写真展のお知らせ。

カメラが好きな4人の仲間が集まって、ささやかな写真展を開くことになりました。


2010N41-^Wf[^OKK.jpg


2010N3160n}.jpg



0oo.jpg

場所は伊豆高原の「ぐり茶の杉山」の中にある「ギャラリーchacha」です。


okk.jpg



tf.jpg

本日、写真を搬入してセッティングが終了、7日(水曜日)から12日まで開催いたします。
お近くの方でお時間がある方は、是非見に来てください。

クラブの名前の「プチ・タ・プチ」とは、フランス語で「少しずつ、ゆっくりと」と、言った意味です。
これからも、ゆっくり、のんびりと、気の合った仲間で、写真を楽しみながら撮って行くつもりです。
posted by 館長 at 00:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月01日

さくら開花状況。

4.1-[1.jpg

伊豆高原の3000m続く桜並木のトンネルが、7分〜8分咲きになりました。




4.1-[2.jpg

今週末の土曜か日曜日に、満開になりそうです。
posted by 館長 at 23:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月30日

50年ぶりの新記録。

3.30-[1.jpg

桜が一晩で、一気に満開になりました。



3.30-[3.jpg

実は、昨日の夜中に降った雪が、桜の花を包み込むように積もって、満開のような景色になってしまいました。



3.30-[5.jpg

朝8時、大室山の麓の「さくらの里」に行く途中、雪と凍結状態の道路に車があちこちで立ち往生。
そこは地元の強みで、チェーンを付けて裏道から抜けて「さくらの里」に到着。




3.30-[4.jpg

積雪20cmの銀世界が広がっていました。



3.30-[6.jpg

雪の重みで、大きな桜の木が数箇所で折れていました。



3.30-[2.jpg

この時期の大雪は、静岡県では50年ぶりの記録だそうです。
posted by 館長 at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月28日

桜情報。

今日現在の桜情報です。

3.28|[2.jpg

気温10度、曇り。
花冷えの寒い気温ですが、3分から5分咲きです。




3.28|[1.jpg

場所によっては、6分咲きの所もあります。



3.28|[3.jpg

今日の寒さで開花速度も一休み、満開は4月3日、4日頃になりそうです。



[2009 BEST-3.jpg

昨年の満開時期の写真です。
3キロ続く桜のトンネルは、圧巻です。
但し、写真のような車も人も写しこまない写真を撮れる時間は、8時から2時間粘って、数十秒の時間しか有りません。
今年も地元の強みで、チャレンジします。
posted by 館長 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月22日

コゲラ君、再登場。

入り口横に、高さ20メートル以上の「もみの木」が立っています。


3.19-kogera-1.jpg

数日前から、コツコツ木を突く音が聞こえていたと思ったら、コゲラ君が帰ってきました。



3.19-kogera-2.jpg

左の黒くなった穴が、去年掘った物。 右の白い部分が、今年掘った穴です。



3.19-kogera-3-1500.jpg

まづは、去年の穴をチェック



3.19-kogera-5-1500.jpg

続いて右の新しい穴の掘削開始。



3.19-kogera-4-1500.jpg

新しい穴も順調に、掘削中。
posted by 館長 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月21日

「いしがまや」さんが来ています。

以前ブログにも書いた、何時もは下田で営業しているピザバスの「いしがまや」さんが、伊豆高原に来ています。



3.20-isigama-1-1500.jpg

このバスの中に石窯が積まれていて、絶品のピザが食べられます。
ちなみにこのバスは、てんぷら油で走っています。




3.20-isigama-2-1500.jpg

ピザを頼むと、ご主人が生地を伸ばして作り始めます。



3.20-isigama-3-1500.jpg




3.20-isigama-4-1500.jpg

トッピングが完了すると、石窯の中に入れます。



3.20-isigama-5-1500.jpg

パリッと焼きあがった、クリスピータイプの旬の野菜ピザが完成です。



3.20-isigama-6-1500.jpg

テイクアウトも出来ますが、バスの中で食べる事も出来ます。



3.20-isigama-8-1500.jpg

デザートに、チーズとあんこが絶妙のバランスで味わえる「あんこのピザ」がお薦めです。
何を食べても美味しく、絶対にお薦めのお店です。

22日まで伊豆高原の東急ストアー、横の空地にバスが止まっているので直ぐ分かります。
下田方面に行かれる方は、ホームページから確認してください。


下田市大賀茂126-1
TEL:0558-25-5525
http://ishigamaya.com
posted by 館長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月19日

ジョーズ捕獲!

富戸漁港の依頼でPR用の写真を撮る為、2回目の撮影に漁船に乗せて貰いました。


3.18-x[7-1500.jpg

定置網が2隻の船で手繰り寄せられている時、とんでもないものが泳いでいるのを発見



3.18-x[1-1500.jpg

ジョーズです!



3.18-x[6-1500.jpg

網に絡んできたところを、尻尾にロープをくくり付けてクレーンで持ち上げ急所を切りつけます。



3.18-x[2-1500.jpg

大暴れをされながらも、無事引揚げ成功。



3.18-x[3-1500.jpg

全長4メートル、胴回りも3メートルの巨大ジョーズでした。



3.18-x[5-1500.jpg

余りに巨大なので陸に揚げず、沖で解体され捨てられるそうです。
ふかひれ用に、ヒレを切って持って来て貰う様に頼むのを忘れてしまったのが、悔やまれました。




3.18-x[8-1500.jpg

大きなジョーズの影響も無く、今日もブリ、イカ、石鯛が目いっぱい水揚げされました。

ちなみに15年乗っている漁師さんが、巨大サメが定置網に入ったのは2回目だそうです。
ラッキーな現場に居合わせる事が出来ました。
posted by 館長 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月11日

集会所開設。

3.11-[2.jpg

ベランダに鳥の餌篭を付けて欲しいと、奥方からの依頼で取り付けたところ・・・・・。




3.11-[4.jpg

ヒマワリの種を入れて1分も経たない内に、早速シジュウカラがやって来ました。




3.11-[1.jpg

続いてヤマガラ君登場。



3.11-[3.jpg

大きな図体のイカルまで登場、賑やかな集会所になりそうです。


posted by 館長 at 07:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月05日

城ヶ崎桜。

3.4[1-1500.jpg

今、城ヶ崎海岸沿いに植えられた「城ヶ崎桜」が満開です。




3.4[2-1500.jpg

開花が河津桜より遅く、ソメイヨシノとの間に咲き始めます。




3.4[3-1500.jpg

山側にも植えられています。




3.4[4-1500.jpg

メジロやヒヨドリが、花の蜜を吸いに団体さんで押しかけています。




3.4[5-1500.jpg




3.4[6-1500.jpg

海のブルーをバックにして、ピンクの花が一層際立って鮮やかです。
posted by 館長 at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月04日

我が家の河津桜。

3.3-[1.jpg

大室高原の写真仲間のKさん宅から引っ越してきた、河津桜が満開になりました。




3.3-[2.jpg



3.3-[3.jpg

本家の河津桜より、山の方に上がった分だけ、気温が低くて遅いようです。
posted by 館長 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月02日

椎茸がいっぱい。

1年前に椎茸菌を埋め込んで作った椎茸のほだ木が、やっと生産を開始してくれました。



3-1-?-1.jpg


雨の日が続いたお陰で、椎茸が一気に大きくなり大豊作です。




3-1-?-2.jpg


これは何だワン

目の見えないチャコには、食べられそうな物が山ほど有るのが、臭いで分かっているようです。
posted by 館長 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月01日

河津桜。

2月18日の休館日に、河津桜を撮りに行ってきました。

河津桜は一般的には河津町の桜が有名ですが、人気が出過ぎて人ごみの中を歩くのがいやで、車から眺めるだけで通過、下田方面に向かいます。




2.24?[2.jpg

下田から20分、下賀茂温泉の青野川の土手に咲く見事な河津桜です。





2.24?[1-1500.jpg

河津町の桜に比べて全く遜色無いのですが知名度が低く、人出が少ないので伊豆に住む地元の人やカメラマンには、ここ青野川の河津桜の方が人気が有ります。




2.24?[4-1500.jpg

河津町の桜は散りかけていましたが、ここは今が満開で菜の花と競い合って咲いていました。




2.24?[3-1500.jpg

一つ残念なのは、旅の駅が出来て駐車場も広くなり、これからどんどんPRして行くとの事なので、のんびり撮影できるのは今年が最後かもしれません。
posted by 館長 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記