2010年11月18日

新・カワセミ君とご対面。


11月4日に紹介させて頂いた、カワセミ撮りの名人dosmanさんにお願いして、朝から撮影に同行させて頂く事が出来ました。
あいにく、今日は朝から小雨模様。

何ヶ所かポイントをチェックの後、カワセミポイントの公園に到着。




2010-秦野ー6.jpg

早速出て来てくれたカワセミ君、驚きました。

一碧湖や近くのカワセミ君達は警戒心が強く、10mも近づけば飛んでいくのに、数メートルに近寄っても平気な顔でポーズを取ってくれました。





2010-秦野ー4.jpg

赤い口ばしの女の子も来てくれました。




2010-秦野ー2.jpg

数人のベテランカメラマンの方達はカワセミが止まっても、皆さんシャッターを余り押しません。

聞いてみると、止まりものは撮りつくして余り興味はなく、皆さん魚を獲る瞬間や飛んでいる姿を狙っているとの事。
初心者の私には、飛び物カワセミ君はこの位が限度。





2010-秦野ー8.jpg

魚をゲット。




2010-秦野ー1.jpg

右の男の子と、左の女の子。
お互いにそっぽを見ながら、かなり意識している模様。

満足できる写真は1枚も撮れませんでしたが、少し先が見えて来たような気がして、ファイトが湧いてきました。

dosmanさん、今日は色々教えて頂き、本当に有難うございました。





posted by 館長 at 00:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
数メートル近づいても撮れるのは良いですね。都会よりのカワセミ君は人馴れしているのでしょうか? 自分も撮りに出かけたいです。
Posted by nohsan at 2010年11月22日 00:24
nohsan 様

本当に驚きました。
ここのカワセミは、4,5mの近くから大砲の様なレンズを付けた何台ものカメラを向けられ、シャッターの音にも、我関せずで、平然とポーズをとってくれるのには、びっくりでした。

一碧湖や池のカワセミ君に、もう少し協力的になるよう申し入れをしておきます。
Posted by ロッキーパパ at 2010年11月26日 00:53
こんばんわ!
dosmanさんのところへいかれたのですね。良かったですね〜!(^^♪

私も昨日、旅行から帰ってきて、今日、池へ行ってみました。
女の子が居ましたよ。

全然逃げなくて、3,4メートルくらいのところを行ったり来たりしてくれました(*´∀`*)

魚ゲットも見せてくれました!\(^^@)/

Posted by アヤ at 2010年11月26日 23:10
アヤさん

dosmanさんにお会いして、色々知らなかった事を事を教えて頂き、本当に良かったです。

昨日、一碧湖に行って久しぶりにミサゴ君の出撃場面に遭遇、懸命にシャッターを切ったのに、5回飛び込んで全部見事に失敗、がっくりでした。
池のカワセミ写真、楽しみにしています。
Posted by ロッキーパパ at 2010年11月28日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41756055
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック