2010年10月03日

松茸土瓶蒸し。

松茸の季節になると、毎年「さくら」さんで松茸の土瓶蒸しを食べるのが恒例になっています。



2010@yr.JPG

前菜から、今回初めてのアナゴのスモーク、主役の松茸の土瓶蒸し等々、オーナーシェフの慧子さんの繊細な料理に大満足。




2010@yr.2.JPG

人気1番のローストポークと、デザートの栗の渋皮煮は、写真を撮るのも忘れてしまい、思わず食べてしまいました。

リクエストしていた豚の角煮も作って貰い、「土瓶蒸しを味わう会」のメンバー、幸せな時間を過す事が出来ました。





posted by 館長 at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
先日は美味しかったですね、本当に幸わせを感じました、我が家はいろいろあり落ち込んでいましたので、楽しい一時を過ごし、いつもさそっていただきありがとうございました。
Posted by さが at 2010年10月06日 11:18
さが様

御主人元気になられて、本当に良かったですね。
また撮影に誘って下さい。
Posted by ロッキーパパ at 2010年10月06日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41069021
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック