2010年01月16日

さむ〜い時の、つよ〜い味方。

今日は今年1番の、冷え込みでした。

こんな日の強い見方が、蒔ストーブです。
家を建てるとき、暖房は絶対に蒔ストーブとの家内の強い要望が有って作ったのですが、これは大正解。
エアコンの暖かさと違って、ほんわか体の芯まで暖まる薪の炎の優しさに、疲れも飛んでいきます。




Xg[uOOX[P.jpg

ストーブの右上に乗っかっている、黒い土鍋のような物が焼芋器。




Xg[uOOX[4.jpg

遠赤外線効果のある、この土鍋で焼いた焼き芋は、格別の美味しさです。




Xg[uOOX[3.jpg

蒔ストーブの炎を見ていると、1日の疲れも寒さも忘れてしまう、優しい気持ちにさせてくれます。
posted by 館長 at 23:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
薪ストーブの炎、とっても暖かそうですね〜^^。身体の芯まで温まりそうです。

焼き芋はまたまた格別でしょうね〜^^。
美味しそう〜^^。

ミサゴとトビのバトル、UPしました^^。
Posted by アヤ at 2010年01月17日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34781435
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック