2009年12月12日

朝もやの一碧湖。

連日、朝6時からの「ミサゴ」撮り通いの中、朝もやの中に浮かぶ墨絵のような風景に出会いました。



09.12.8-8[1-1500.jpg

つり舟が、朝もやの中にぼんやりと浮かんでいます。



09.12.8-8[3-1500.jpg

鳥居の風景も、時間によって色んな表情に変わっていきます。



2009|q[13-1500.jpg

いつも顔馴染みの、「コサギ」君が舞い降りてきました。



2009|q[14-1500.jpg


2009|q[15-1500.jpg


5分過ぎると、全く違った色の場面展開になります。

毎日違った表情を見せてくれる一碧湖。
来年は写真集が作れる様、1年間頑張って通います。
posted by 館長 at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
素晴らしい光景に出会えましたね〜!
感動です!
やはり早朝の撮影は素晴らしい瞬間に出会えますね。
昨日、一碧湖へ行ってきました。相変わらずお昼過ぎですが^^。
ミサゴの居場所を確認です!^^。
湖の中に杭が何本かありますよね。
そこを見てください。
ミサゴがそこで捕まえた魚などを食べています。
昨日、400mmで狙いましたが、遠すぎてダメでした。
でも、下を向いて魚を突付いているような様子は見られました。
杭が見える場所は何処が近いか?探してみないといけませんね^^。
ミサゴはダメでしたが、カワセミがすぐ側まで来てくれましたよ^^。
湖の道路わきの手すりにまで来てくれました^^。
雄、雌、どちらも撮影できました。
ジョウビタキの雌も居ました。
これからは他の野鳥も色々見られると思います。
楽しみましょう〜^^。
Posted by アヤ at 2009年12月12日 08:57
連日ミサゴを見れるようになったのですが、飛んでいるシーンしか見れません。
明日も朝からトライします。
Posted by ロッキーパパ at 2009年12月12日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34154477
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック