2009年09月16日

「さくら」の松茸土瓶蒸し。

[yr[7.jpg

名前のとおり、桜の季節には桜の花を見ながら食事が出来る「さくら」さんで、秋恒例の「松茸土瓶蒸し」の季節がやってきました。


[yr[1.jpg

女性オーナーシェフならではの、繊細な盛り付けと味の、前菜の5点盛です。


[yr[2.jpg

本日メインの、松茸の土瓶蒸し。
松茸の風味と、絶妙の出汁の味に全員顔がほころびました。



[yr[3.jpg

本日は「松茸土瓶蒸し」の他はお任せコースで、まず私の一番の大好物、豚の角煮が出てきました。

オーナーシェフの「しみずけいこ」さんは、日蓮宗大本山の東京「池上本門寺」で行われる新年会の50人分のコース料理を、ご指名で10年間通われ、作られています。
コース料理の中で、この豚の角煮が、お坊さん達にも大好評との事でした。
(今のお坊さんは精進料理に、こだわりは無い様です)



[yr[6.jpg

「さくら」さんのメインディッシュ「ローストポーク」。
出てきて直ぐにかぶりついてしまい、こんな写真になってしまいました。
30種類の香草で焼き上げた味は、今までのローストポークでは味わえなかった風味で、肉が食べられない女性が、「さくら」さんのは食べられると、ブロックで買いに見えるくらいです。



[yr[4.jpg

おまかせで出てきたのは、豪華な鯛めし。
思わずお代わりをしてしまう位、本当に美味しくいただきました。



[yr[5.jpg


オーナーシェフの「しみずけいこ」さんです。
青山学院英文科を卒業後、パンナムのスチュワーデスとして活躍、その後「横浜調理専門学校」を主席で卒業。
有名ホテル、料亭で修行後、女性では数少ない「日本料理専門調理師」免許を取得。

伊豆高原で「さくら」をオープンして7年。
テレビの「いい旅夢気分」「王様のブランチ」「はなまるマーケット」等で度々放送され、口コミでも人気が広がり、観光客をはじめ、週に3回通う地元の方も居られるくらいの人気店です。
お昼の「ローストポーク」コースは1,980円、夜は2,180円と、リーズナブルな御値段です。
おまかせ料理も有りますので、ご相談下さい。

場所は伊豆高原駅から車で4分、必ず電話で予約を入れてください。

住所:伊東市伊豆高原4−491
TEL : 0557-54-5561
営業時間:昼 11.30〜14.30  夜 17.30〜21.00
定休日:火曜、水曜日
(夜は、完全予約制です)
posted by 館長 at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32161328
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック