2009年08月22日

ひょうたん寿司

8月後半に幼稚園の先生80人に、万華鏡の体験制作して貰う打ち合わせで、伊豆長岡に行ってきました。

亡くなった家内の父は,万博の時に日本を代表する書道家として海外にも紹介され、全国に多くの父のファンの方が居られ、人気が有ったようです。
TBSの番組で人気の有った「時事放談」のタイトルや、バックの掛け軸等を書いていたのが縁で、伊豆長岡の旅館や、お寿司屋さんに父の書が今でも残っています。


?i[1.jpg


父の書が床の間に飾って有った「ひょうたん寿司」に数年ぶりに行ってみたら、昔のままに大事に飾ってありました。
きっと父も喜んでいるでしょう。



?i[3.jpg


伊豆高原に来て一番がっかりしたのは、お寿司屋さんの美味しいお店が無い事。
東京に行った時、築地の場内の行きつけのすし屋に行きますが、最近外人客が大勢来るようになって味が落ちて、がっかりしていました。

久しぶりに食べた「ひょうたん寿司」の味は本当に美味しくて、わざわざ築地まで行く必要が無くなりました。



?i[2.jpg


伊豆長岡に行かれる方は、父の掛け軸は別にして、是非お薦めのお店です。

◎定休日   木曜日
◎営業時間  11.30〜21.00
◎電話    055-948-0733
posted by 館長 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31493832
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック