2010年12月02日

よそのカワセミ君。



一碧湖に行っても、近くの池に行ってもことごとく空振り、カワセミ撮りの名人dosmanさんに教えて頂いた公園に、朝5時に起きて行ってきました。



2010-12,1 カワセミ-1.jpg

7時に着くとカメラマンの方がすでに10人、大砲の様なレンズを付けて撮影中。
早速三脚を立てて、ポーズをとっている男の子を1枚。






2010-12,1 カワセミ-2.jpg

男の子をもう1枚。





2010-12,1 カワセミ-10.jpg

飛び立つ瞬間は撮れたのですが、後が追えずに失敗。





2010-12,1 カワセミ-4.jpg

男の子と女の子が、仲良く同じ木に10分くらいピーピー話をしながら、とまっていました。




2010-12,1 カワセミ-7.jpg

別の木に、女の子が飛んで来ました。




2010-12,1 カワセミ-8.jpg

素人の私はうれしくて、止まっているカワセミ君達を撮りまくっていましたが、他のカメラマンの方達からシャッター音は全く聞こえず、カワセミ君が動く気配を見せると、一斉に連続シャッターを切る音が、響きわたります。

止まっているカワセミ君は散々撮っているので、皆さん飛んでいる瞬間狙いで、来られているようです。
しかし飛んでいる瞬間は慣れないとタイミングが分からず、やっと撮れた1枚が残念ながら口ばしが切れていて、がっくり。
瞬間を追うには、三脚や機材もそれに合ったものを揃える必要が有り、ベテランの方にアドバイスを頂いたので、次回は成功する様に、再チャレンジします。




posted by 館長 at 10:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記