2010年10月29日

川奈漁港の定置網撮影。




ひょんな縁から城ヶ崎海岸の富戸漁港の写真撮影を頼まれ、ギャラの代わりに魚の現物支給で双方合意、漁の様子を追い続けてもうすぐ1年、撮った写真が7000枚を超えました。

今回初めて伊東漁港に出来た、漁協が経営する漁師めしの店・波魚波・(はとば)の店内に飾る川奈定置網の写真撮影を頼まれ、川奈漁港に行ってきました。





2010-川奈ー1.jpg

朝5時出港。
朝日に朱色に染まる海で、操業開始。






2010-川奈ー3.jpg





2010-川奈ー13.jpg

今日は、船が沈んで見える位、大きな船の水槽がいっぱいになる大漁でした。





2010-川奈ー14.jpg





2010-川奈ー2.jpg

今日も大きなホンマグロが入って、ご機嫌の漁師さん達でした。

写真を撮らせて貰えるだけで嬉しいのに、素人が撮った拙い写真を店に飾って貰えて、おまけに獲れたての魚まで貰えるなんて、素人カメラマン冥利に尽きます。
カワセミの写真と漁港の撮影は、私のライフワークになりそうです。




posted by 館長 at 23:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月25日

堀さんの依頼で・・・・。



私の伊豆高原暮らしの大先輩で、色々教えて頂いている「堀 直昭」氏。
伊豆高原では知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない有名人です。




2010-堀ー1.jpg

堀さんが長年描かれている、絵のデジタル化を頼まれて撮影を開始。





2010-堀ー3.jpg

この様な画風の絵をお描きになるご本人は、シャガールならぬ「伊豆高原のサガール」と謙遜されていますが、堀さんの絵はファンが多く、もうすぐご自宅がビルに変わる予定とのうわさ。
(現在の住まいは国立公園法でビルは建たないので、断念された模様。)





2010-堀画伯.jpg

1936年生まれ。
「寺内タケシとブルージーンズ」のドラーマーとして活躍。
グラフィックデザイナーを経て、1990年に伊豆高原に隠居。

現役中は、たぐい稀な美的センスとダンディーを武器に、数々の浮名を流したと聞き及んでいます。

引退後は軽妙洒脱な文章で、ご近所さんや関係者に配られていた日記「伊豆の与太郎日記」を、無謀にも自費出版。

幸い印刷分は全て完売、本人は本の映画化や印税で、悠々自適の隠居生活を目論んで居られたが、計画は挫折した模様。






2010-堀ー2.jpg

しかし、そんな事でめげる堀さんでは有りません。
畑仕事、ストーブの薪割り、得意なカラオケ、文筆活動、そして絵を描きながら悠々自適の田舎暮らしを楽しんで居られます。

撮影のギャラに、こんな素敵な絵「夢サーカス」を頂きました。


堀さんは本当にいい人です



posted by 館長 at 23:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月23日

ビンブラシの木。



2010-10-23-1.jpg

正式の名前を忘れてしまったのですが「ビンブラシの木」が、咲き始めました。





2010-10-23-2.jpg

名前の「ビンブラシ」そのものズバリ、変わった花を咲かせます。





2010-10-23-3.jpg

猛暑の影響か高さ4m以上になる「皇帝ダリア」が、夏場全く大きくならず心配していたのが、ここに来て一気に毎日3〜5cmも伸びて3m近くなり、ほっと一安心。





2010-10-23-4.jpg

11月には、こんなきれいな花が咲く予定です。






posted by 館長 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月19日

鹿さんに会いに行ってきました。



夕方3時半、万華鏡館が閉館と同時に、ここ数日カメラのシャッターを押していなかったのでイライラ解消の為、カメラを抱えて飛び出しました。




2010-10-26-BEST.jpg

池に直行。
数日ご無沙汰していたのに、カワセミ君チョコンと待っていてくれました。





2010-10-16 鹿ー1.jpg

久しぶりに鹿さんにも会いたくなって、天城に車で10分で到着。
林の奥でこちらを見ている1匹を見つけました。





2010-10-16 [2.jpg

鹿は警戒心の強い動物で、カメラのシャッターの音に耳をピクンと動かして反応、一目散で林の中に消えて行きました。



posted by 館長 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月16日

肉食いて〜その時は。

30年前に糖尿病を宣告され、それ以来血糖値を下げる薬や血圧降下剤などなど、7種類の薬を毎日医者から飲まされている自覚症状の全く無い、一応病人なのですが・・・・・。



2010ーカウボーイー1.jpg

医者からの食事制限リストのトップに有る、肉のカタマリと甘いケーキが大好き人間としては、時々無性に肉のカタマリが食べたくなります。

そんな時にお忍びで行くのが、ウエスタン調でバイク大好きなマスターのお店「ステーキサロン・カウボーイズ」。





2010[JE{[C[5.jpg





2010[JE{[C[6.jpg

ご覧の通り、店内は西部劇に出て来るようなワイルドムードがただよう雰囲気。

料理は全て、セルフサービスのお店です。





2010[JE{[C[2.jpg

0.5ポンド(227グラム)ステーキが1,690円とリーズルナブルな値段。




2010[JE{[C[8.jpg

ファミレスGの「はみ出るステーキ」なるものを食べて、その硬さ、まずさに腹が立ったのが、ここのステーキは以前に比べて肉も柔らかくなり、付け合わせのモヤシが肉汁のタレが絡み特に美味。
肉のカタマリを食った、満足感を味わえます。

東京にいた時は、高級ステーキも食べ歩き(番組取材と接待で、ほとんど他人の財布で御馳走に)、財布の中身を気にすることも有ったのが、ここは全くお勘定の心配のないお店です。

間違っても普通の食欲の人は、ライスの大盛りは頼まないように。
ドンブリ3杯分のボリュームで出て来て、おまけにお変わりもOK。




2010ーカウボーイー4.jpg

こんな気風の良いマスターの店だから、何時も地元の人や若いダイバー、バイク好きの若者で大盛況。(もちろん年寄りが行ってもOKです)

ただし、高級ステーキ店にしか行ったことのない、上品な方には余りお勧め出来ませんが、庶民感覚に対応出来る方は、是非一度お試しを。

場所は、伊豆高原と伊東の中間、100円ショップ・ダイソーの前です。


静岡県伊東市吉田747-120
TEL:0557-45-6568
営業時間:11.00〜22.00
お休み:不定休





2010ーカウボーイー7.jpg

今日も常連のライダーが食べに来て、賑わっていました。



posted by 館長 at 08:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月13日

アヤさんにばったり。



2010-10-13-JZ~[P.jpg

先日、カワセミ君の止り木を設置したのに、肝心のカワセミ君が現れず、休館日の今日チャレンジに出かけると、私のカワセミ先生アヤさんにばったり会いました。




2010-10-13-JZ~[8.jpg

アヤさんが来ると必ずカワセミ君が現れると言うジンクス通り、必撮止り木作戦で設置した止り木に、今日はしっかり止まってくれました。




2010-10-13-JZ~[7.jpg





2010-10-13-JZ~[3.jpg

カワセミ師匠の「ティールーム アヤ」さんのブログにも、同じ場所から撮ったカワセミ君がいますので、ご覧になってください。




posted by 館長 at 22:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月11日

変な植木ばかり。

万華鏡館の横にある専用駐車場の周りに植えている植木や果実類は、普通の物とちょっと毛色の変わったものばかりです。



2010|.JPG





q[OK.JPG

獅子ゆず
お化けゆずです。
直径20CM、通常ゆずの5倍の大きさです。




?[nj.JPG

ジャンボレモン
直径15CM、普通レモンの2倍の大きさです。



oii[nj.JPG

バナナ(別名:そんなバナナ)
毎朝バナナを食べている為、家計の足しになる様に3年前に植えました。
実は沢山付き始めたのですが、苦くて未だに家計の足しにはなりません。




2010-[2nj.jpg

白いなすをはじめ、ジャンボザクロ、ジャンボアケビ、高さが5Mにもなる皇帝ダリア等々・・・・。
これからも収穫が楽しみなものばかりです。





posted by 館長 at 00:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月08日

必撮止まり木作戦。



2010-10-7-r[2.jpg

カワセミ必撮止まり木作戦。
ついに止まり木を、5本にしました。




2010-10-7-r[1.jpg




QOPO]PO]V|r[3.JPG


橋のガードレールに、私が作った案内写真が張ってあります。




2010-10-7-r[4.jpg


必撮止まり木作戦後、1時間待っても肝心のカワセミ君姿を現さず、赤とんぼが貸し切りで休憩していました。

この後、カワセミ必撮カメラマンのアヤさんが行くと姿を見せて撮影許可をした模様で、少々カワセミ君になめられているようですが、明日再チャレンジします。

私のカワセミ撮影の師匠、アヤさんのブログは「ティールーム アヤ」で検索出来ますのでご覧になってください。 





posted by 館長 at 00:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月05日

こんなに頂きました。


2010-10-7-x[1.jpg


朝5時、漁協が運営する漁師レストランに飾る写真撮影の依頼を受けて、打ち合わせに富戸漁港に行ってきました。




2010-10-7-x[4.jpg

今日はカマスが大漁。




2010-10-7-x[3.jpg

港に仕入れに来ていた人のバケツには、ソーダガツオや色とりどりの魚がいっぱいで、はみ出しそう。




2010-10-7-x[2.jpg

帰り際にカンパチやカマスを、こんなにいっぱい頂きました。

都会生活では味わえない、幸せな田舎暮らしを楽しんでいます。





posted by 館長 at 23:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月03日

松茸土瓶蒸し。

松茸の季節になると、毎年「さくら」さんで松茸の土瓶蒸しを食べるのが恒例になっています。



2010@yr.JPG

前菜から、今回初めてのアナゴのスモーク、主役の松茸の土瓶蒸し等々、オーナーシェフの慧子さんの繊細な料理に大満足。




2010@yr.2.JPG

人気1番のローストポークと、デザートの栗の渋皮煮は、写真を撮るのも忘れてしまい、思わず食べてしまいました。

リクエストしていた豚の角煮も作って貰い、「土瓶蒸しを味わう会」のメンバー、幸せな時間を過す事が出来ました。





posted by 館長 at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月01日

炎のダンサー?


久しぶりに畑を借りている、池(地名)の田園地帯に来てみると彼岸花が満開。



2010-[2.jpg





2010-[6.jpg

カメラを向けているうちに、以前舞台で見た炎の踊りを思い出して、シャッターを押していました。



2010-[4.jpg





2010-[7.jpg





2010-[9.jpg





2010-[5.jpg

花弁の一つ一つが、炎の踊りを踊っているダンサーの様に見えてきました。



2010-[1.jpg

今は米の収穫期、天皇陛下も先日見えた池の田園地帯は、四季折々色んな表情を見せてくれて、来る度にほっとします。




posted by 館長 at 07:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記