2010年01月20日

「みのかけ岩」の日の出。

南伊豆の最南端「みのかけ岩」に、写真仲間のK夫妻とIさん、4人で日の出の撮影に行ってきました。
朝5時出発、雲が水平線にどんより立ち込めていたので、諦めていたら6時56分、出て来てくれました。




[7.jpg



1月始め頃は、左に見える岩と岩の間から日の出が見える事から、撮影ポイントになっていてカメラマンが大勢撮影に来るそうですが、少し時期が遅い為、太陽が右に移動していました。

それでも、きれいな日の出が撮影出来て良かったです。




[9.jpg


帰り道、下田の爪木崎「水仙まつり」に寄って見たのですが、肝心の水仙は10日遅くて枯れた花が多く少々ガックリ。



[2b.jpg





[3b.jpg





[1b.jpg



水仙の咲く海側の色は鮮やかなブルーで、反対側の灯台下の岩場と対照的な風景を見せてくれます。



[5.jpg





[11b.jpg


posted by 館長 at 22:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記